ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

気軽に聴けるイヤホンまとめ【有線・無線】

■有線

パナソニック カナル型イヤホン ブラック RP-HJE150-K


700円くらいなので気楽に使える。音もなかなかいい。バッテリー切れの心配がないのもいい。今メインで稼働中!
Amazon限定版ではなく【通常版】がおすすめ!



SONY EXTRA BASS カナル型イヤホン ブラック MDR-XB90EX/B


ちょっと音にこだわりたい場合はこちら。7000円以上の価値があると思う名品。低音がちゃんとでて映画などでも迫力がある。ヘッドホンは暑苦しいから嫌だという人はいいかも!

ほぼ毎日使っていたとはいえ、2年くらいで片方の耳から音がでなくなったので耐久性がちょっと心配。

※過去記事
SONY EXTRA BASS カナル型イヤホン ブラック MDR-XB90EX/B、壊れる



エレコム ハイレゾ対応 ステレオイヤホン カナルタイプ 9.8mm ドライバ シルバー EHP-CH1000SV


手軽にハイレゾを試したい人にはいいかも。4000円しないので。個人的には高音が気になるのでイマイチだったけど、Amazonの評価はなかなか高い。



■無線

TaoTronics Bluetooth イヤホン 4.0


2000円ちょいでケーブルレスが実現!有線イヤホンに比べると若干音質は劣るけど、電車などで気軽に聞くには十分かと。iPhone7のオプションBluetoothイヤホンを買うならまずこっちを!

気になるバッテリー持ちは6~7時間程度ですね(実際に計測)。1日に使う時間にもよるけど、だいたい2日に1回くらいのペースで充電するイメージですな。

相性についてはiPhoneの方がいいと思う。Android(Nexus5Xなど)だと音飛びが発生する場合がちょいちょいあるので。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。