ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

ELECOM ハイレゾ対応イヤホン CH1000 シルバー EHP-CH1000SV購入レビュー

2013年10月29日に購入したパナソニック カナル型イヤホン パープル RP-HJE150-Vが2015年12月20日に壊れたご様子。片方からしか音が出なくなり、さらに音質も割れたようになり、そろそろ寿命かと。

作業中に聞いていたのでほぼ毎日数時間稼働。649円だったのによく頑張った!同じものを買おうかと思ったけど、せっかくの機会なので違うものにしよう。

たまたま目に入ったのがこちら。
ELECOM ハイレゾ対応 ステレオヘッドホン カナルタイプ 9.8mmドライバ CH1000 シルバー EHP-CH1000SV

2016年1月1日に2,982円で購入。レビューを見ると1年前は8000円くらいしたらしい。

2015年1月:8000円
2015年4月:6000円
2016年1月:3000円
※ちなみに2016/1/14時点でAmazon価格が5120円に値上がってる

箱を開けるとこんな感じ。
IMG_20160101_214252.jpg

付属品など。小さめのポーチがかわいい。
IMG_20160101_214343.jpg

聴いた瞬間:「なんだこのスッカスカな音は!」
50時間くらい慣らし運転後:「ちょっとよくなった気がする」

それからしばらく使ってるけど【3000円なら買い、それ以上高いならいらない】かな。ケーブルは癖があるので調教する必要あり。変な癖がつくと絡まって面倒になる。フィット感はとてもよく、耳から外れにくいのでグッド。

今のところハイレゾは興味ないので無視。低音が弱いので(というかスカスカ?)、映画を観るには物足りないかな。音楽を流しながら聞く分には十分かも。

パナソニック カナル型イヤホン パープル RP-HJE150-Vの代わりとしては満足。SONY EXTRA BASS カナル型イヤホン ブラック MDR-XB90EX/Bには遠く及ばないかな。もう少し使ったらまたレビュー。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。