ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

リュウド 折りたたみ式Bluetoothキーボード

Nexus5買って超快適生活を送ってるんだけど、やっぱり入力が面倒だなーと思うので評判のよかったこれを購入。普段は指で打つけど、外でメール書いたりメモったりするときに使う(もはやノートPC不要かもしれん)。



設定の仕方は簡単。
http://www.reudo.co.jp/rboardk/rbk3k/files/rbk3000bt_manual.pdf

■打鍵感
特にストレスはなし。さすがにRealforceとかリベルタッチに比べれば劣るけどそのへんのノートPCと同等かな。Enterのサイズが違う(横長)のでそこだけ間違えやすいかも。フニャフニャしないのがGOOD!
RBK3000BT_01.jpg

■左下にCtrlキーがある
他のレビューにもあるけど、Ctrl+C、A、V、Zを多用するWindowsユーザーにとってはとても良い。

■スマホスタンド
若干頼りない。でもNexus5がちゃんと立つからまあ大丈夫かな~。もうちょっとしっかりした造りだと嬉しいけど。

■マルチペアリング?
Nexus5としか接続しないので個人的には問題ないけど、2台同時使用は無理だと思う(よくわからないので詳しくは調べてください)。家ではデスクトップと、外でタブレット(orスマホ)に繋げるという使い方の人はGOODのはず。

■サイズ
Nexus5(5インチ)とくらべると、高さはほぼ同じ、幅はちょい大きい、厚さ2倍って感じ。
IMG_0587.jpg

■持ち運び
大きさが↑くらいなので気軽に持っていける。詳しくはNexus5の使用感で書くけど、出先でちょっとメール打ったりメモったりする程度なので11インチのノートを持ち歩くよりもずっと楽。

■まとめ
7000円という値段が妥当かどうかはこれからの使い勝手によるかな。打った感じはストレスないのであとは耐久性とか電池持ちとかそのへんかな~。また何度か使ったらレビューしまっせ。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。