ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

リベルタッチとRealforce比較(4ヶ月使用後)

4ヶ月間毎日使ってきたのでだいぶわかってきた。買ってすぐのレビューは多いけど使い続けながらの感想ってあまり見ないのでちょいちょい書いていこうかと思う(カテゴリも分ける予定)。

■使用感:リベルタッチの勝ち!
打ちやすさは正直好みなのでとやかく書かないけど、Realforceは表面がベタつく?というか指紋が気になる。その点リベルタッチは長時間打ってもサラサラした状態を保ってる。Realforce使ってる人はわかると思うけど、なんか3時間くらい使ってるとベタつくよね?もちろん室内の気温は同じなので表面加工の違いなのかな。

■音:Realforceの勝ち!
Realforceの方が気持ちいい音する。音が抜けるっていうのかな、このへんもうまく考えられてる。一方のリベルタッチはちょっとこもってるというか響かない。まあ静音モデルだしね。

■耐久性:たぶんRealforce!
どっちも1万オーバーの業務用キーボードだし余計な機能もついてないからすぐ壊れるってことはないだろうけど、Realforceの方が持ちそう。ガチムチですわ。実際「9年目だけど何の問題もなく現役!」ってレビューはよく見る。そう考えるとそんなに高い買い物でもないんだよね。

■高級感:Realforceの勝ち!
色の違いもあると思うけど(リベルタッチは白、Realforceは黒)Realforceの方が高そう。かな刻印なしっていうのもあるけど。まあ実際5000円くらい高いんだけどね。ただ一般的にキーボード=黒なのでリベルタッチの白は他人ウケいいよ!

美女「白いキーボード使ってるんですね(業務用丸出しじゃん)」
あたし「お、おう!」
美女「抱いて!(無線じゃなくて有線かよ)」

いつもこんな感じ。

■次買うとしたらどっちか?
リベルタッチだね!間違いなくリベルタッチ!Realforceも最高にいいけど微妙に表面がベタつくのが気になる。それとリベルタッチのマイナー感がすごくいい。ある程度PCに詳しい人に「Realforce使ってる」っていえば「あ~あれね!」って通じるけど「リベルタッチ!!」といっても「はぁ?」って感じになるのがたまらない。ざまあああああああああ。


これらのキーボード使ったあとにDELLの付属とかロジクールの無線使うと、打ってる途中でキーボードそのものが動いちゃうのがすっごい気になる。RealforceにしてもリベルタッチにしてもK270とかに比べると信じられないくらい重い。

リビングで使うならK270みたいな無線で軽くてそのへんに移動できるやつがいいけど、自室とか業務用に使うならがっちりしてたほうが疲れなくて好都合。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。