ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

Acer Aspire S3 S3-391-H34Dレビュー

というわけで簡単にレビュー、しても今売ってないだろうから意味ないけどね。win7が最重要。win8はウンコー!

スペックはこんな感じ
Core i3 2377M
13.3 インチ (1366×768)
メモリ4GB
SSD20GB+HDD500GB
1.36kg
windows 7

スコアはこちら。
130430b.jpg


キーボードは一部変則的だけど打ちやすい。写真は価格コムから拝借。
130430a.jpg

【デザイン】
MacBook Airのパクリです、本当にあr。薄くていいYO

【処理速度】
軽めの用途なら全く問題なし。これが遅いと感じるなら、完全SSDにするしかないと思う。

【グラフィック性能】
普通に使う分には問題なし。たまに「youtubeのHD動画は見られますか?」とか質問する人いるけど、今時youtubeのHDが再生できないPCを探す方が難しいZO。Celeronでも余裕ですし。

あと軽いゲームもそれなりにできると思うけど、この薄さだと熱処理は苦手なので結構熱くなるはず。

【拡張性】
USBとかHDMIは全部背面。SDカードは右側。このサイズのウルトラブックに外付けHDDやUSBハブをつける人はいないと思うけど。素のまま使うべし。つけても無線マウスくらいかな。

【使いやすさ】
解像度1366×768なのが惜しい。個人的には1600×900がよかった。タッチパッドも快適に使える。アダプタも結構小さい。

【携帯性】
11,6インチのウルトラブックだと1,1㎏かな。これは1,36kgなのでちょい重い。ただ薄いのでバッグには入れやすいかと。薄さと堅牢性はトレードオフなのでなかなか難しいところ。持ち運び重視ならやっぱりレッツノートかなー。

【バッテリ】
3~4時間くらい。ウルトラブックはだいたいそのくらいだと思う。875gのNECもLet's note AX2も4時間くらいって話ですよ奥さん。あとは次世代CPU(haswellだっけ?)に期待しよう。

【スピーカー】
スッカスカ。素人が聞いてもわかるほどのスカスカぶり。薄いから仕方ないけどこれはひどい。要改善。

【総評】
人によってはメインでもいける、これ+スマホならどこへでも持っていけるし。実際、MacBook Airをメインにしてるユーザーはたくさんいるわけで。

(サブPCとして)13,3インチがいいのか、11,6インチがいいのかわからないので、しばらく使って結論を出そうかなーと。

持ち運び重視なら11,6だけどキーボードが打ちにくいのが難点(あと基本的にバッテリーの持ちも11,6の方が短い)。13,3だと気軽に持ち出すには若干サイズが大きい。

とりあえずWindow7最高!ということで。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。