ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

とりあえず装備そろったどー(アクセ2つ追加)

左から、ロッド、ソード、ブレード、盾。あとワンド+9もある。
b1205-05a.jpg

ブレードは耐久が減ってるので格安だった。そのかわり、クリ12になるまで挑戦を500枚ちょっと使ったかな。防具もそうだけど、赤錬金は大変(青は割りとポンポンつく)。

ロッドとソードは+13にしてもさほど意味がないのでこのままで。

防具。余は満足じゃ。
b1205-05b.jpg
赤錬金大変。もうやりたくない。


追記) +13アクセは高価なのでひとつだけ。
追記) もういっこ追加。あとはリングかー。
b1205-05e.jpg




最初の頃に比べるとずいぶん死ななくなった。というわけで腕試しにCTFに参戦。


どうしてこうなった。


BAは猛者どもが集まってるので白熱するけど、CTFはだいぶ気軽みたいで大抵ワンサイドゲーム。この試合も最初の8分が過ぎた時点で相手は3人しか残ってない。雑魚隊長も途中帰還。

日本と違うなーと思うのはクレのヒールといったらこっちでは(いつでも持ち替えて攻撃できる) Healing Orbit(ラストヒール) だけっぽい。通常のバンザイヒールをしてる人はほぼいない。あるとしたら自分のHPがヤバイときのみ。

それとJSROだと蘇生後にクレバフまでつけるのが普通(かどうか知らないけど)という話を聞いたことがあるけど、海外鯖だと蘇生だけでいいかなーと個人的には思う。丁寧にバフをかけたところで、以前UPした動画のようにすぐ特攻して死ぬだけだし。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/05 ] [SRO] Duckroad | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。