ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

[EOS] ☆1安全交易のワナ?

国際鯖ならではという体験をしたので。これからエミュ鯖をやる人は頭の隅にでもいれてもらえれば。

長安から☆1安全交易でスタートしたら門をでてすぐ盗賊2人。
b124-301.jpg
交差点までストーキングですか?

Wizの武器は11級?で、弓の方も光り方はいいけど、そんなに強そうじゃない。


ここにきてもまだいるんだぜ?さすがの俺でもそれは引くわ…。
b124-302.jpg

赤丸のところにアカネがいるけど、こいつは9級スタッフをもっててALTで俺様の牛に闘神ライコンで魔法を撃ってきやがった。

おい!俺の牛に手をだすな!

牛のHPは多いし、格下なのでやり投げ一発で終わったけどね。国際鯖なのでこのくらいのことはあると思ってたけど、本番はここからだった。

10mの牛を1回で捨てるのはもったいないと思って、敦煌で売ってからもう一回積んだんだよね。で、順調に死の渓谷まで進んでいった。さっきの盗賊はどこにもいない。

すると死の渓谷を抜ける頃に、さっきの盗賊がキタ――(゚∀゚)――!!

しかし少し止まってから和田の方へ走り去っていった。数分後、もうすぐ渡りにいくよ…というときになったら、向こうから職服をきてないウォリクレがやってきた。牛の前で止まるウォリ。なんと次の瞬間!

ALTで俺様の牛に対してスプリントを仕掛けてきやがった!

ピンクネームのウォリクレ、死の渓谷に戻される牛、進む俺様。3歩進んで2歩下がるってやかましいわ!最初、「こいつは一体何をしてるんだろう?」って思ったけど、よく考えたら盗賊では☆1を崩せないからこうやって牛のHPを削ってるんだろうね。

ある程度削って、NPC盗賊の攻撃で荷物を崩す作戦。なるほどね。でもエサをもってたし☆1の湧きはたいしたことないので崩れない。が、ノックバックするから牛がなかなか進まない。

「なんかウゼエのに絡まれたなー」と思ってログアウトでもしようかと思ったら戦闘中でできない。

UZEEEEEEEE

残る選択肢はピンクネームになってるこいつを殺す。しかしどう見ても強いぞ?だってカースがかかってるだけで、トラストもスキンもかけずにノックバックしてるんだよ?そりゃこっちは大した錬金してないけど一応13級日大刀+5じゃん。

闘神になったら殺られるかも…くらいの危機感はあってもいいでしょ。にも関わらずバフなしでピンクネーム。こいつ…全身+20くらいで錬金も終わってるようなやつに違いない。というかさっきの盗賊のメインか?一向に進まないからとりあえずこいつを攻撃してみるか…と思ってやり投げした。

相手へのダメージ7800×2。おい!

腕力やHPを全くつけてなくても75000はあるんだぞ。錬金が終わってたら10万近いだろ。ダメ7800って…。さらに問題が発生した。ピンクネームを攻撃するとこっちもピンクネームになる。

これは…相手の思うつぼ…俺\(^o^)/オワタ

お互いにピンクネームなので相手はアカネのリスクなく返り討ちにできる。牛とかぶってたのでよく見えなかったけど、クリで58000くらったのはわかった。当然死亡。要するに相手はこっちがシビレを切らすのを待ってたんだよね。たぶん奥にさっきの盗賊が牛を召喚して待ってて、落ちた荷物を拾うんだろうね。

さっきの盗賊が相手ならともかく、ガッチガチに固めてしかも職服をきてないこいつが相手じゃどうしようもないや。ということで帰還して荷物は放棄。時間があればPTMでヘルプを呼んでもいいし、強いギルメンや知り合いがいるなら応戦しても面白いと思うけどね。

大昔、桜蘭のころは盗賊やってたから☆1に攻撃できないイライラはわかるけど実際にやられてみるとウザイな。

(#^ω^)ビキビキ



こういうやつにPVPで勝つのは厳しいだろうから精神的な反撃を考えた。

1、☆1つ分(450m)じゃなくて1つだけ特産品をかってウロウロする。

2,職服きてないやつがきて同じようにALTしてきたら、何もせず荷物を崩す。

3、相手「俺様の超絶テクニックで☆1を崩したおwwwww」

4、俺様「確かに落ちたねwwww荷物1つがwwwwねぇ今どんな気持ち?」

完璧だ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/02 ] [SRO] EOS | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。