ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

FREETEL Priori3S LTE SIMフリー購入レビューその1

2016/2/12に購入(4000mAhに惹かれて)。あとから知ったけど発売日だったらしい。
iPhone5 → Nexus5 → Xperia Zultra → iPhone5c からの今回Priori3Sちゃん。
※上の機種は全て手元にあり、必要に応じて2台持ち

1,開封・付属品は?
2,バッテリー持ちは?
3,使用感は?ゲームは?



1,開封・付属品は?

裏蓋と本体が別々に入ってた。前機種のPriori3では着せ替えができたようなのでこれもそうなのかな。残念なことにストラップホールがないので、裏蓋(FREETEL文字のちょい上あたり)に直接穴を開けちゃおうかな。カバーをつけると厚くなるし、せっかく良い手触りなので。リセールとか考えるような値段じゃないし。
2016-02-12_111757834_7B41F_iOS.jpg

ちなみに色はマットブラック / パールホワイト / ネイビーの3種類あって手触りがそれぞれ違う。

・マットブラック
Nexus5のブラックと同じ感じ。といっても持ってない人はわからないか。マットな感じでサラサラ&ふかふかしてる。

・パールホワイト
Xperiaのようなテカテカ指紋べったりタイプ。バンカーリングをつけるならこれ。

・ネイビー
マットブラックよりもツルツル&サラサラ。指紋はあまりつかない感じ。マットブラックと迷ったけど色がいいのでこれにした。


nanoSIMとSDカードを差した状態で電源ONしたところ。62%充電されてた。iPhoneは機種変えた時にiTunesで丸ごと同期できるけど、最近のAndroidも似たようなものがあるらしく、このあとに「●●(Googleアカウント名)と同期しますか?」みたいな画面がでた。丸ごと同期ではなくGoogleアカウントに紐付けたデータを復元してくれるのかな。
2016-02-12_112205440_5243E_iOS.jpg


docomoのSIMが対応。デュアルSIMなのでnanoでもmicroでもいける。海外によく人は両方SIMをいれて設定画面から切り替えると楽ちんかも。
2016-02-12_142528000_7F525_iOS.jpg


こんな感じで左がnano SIM、右がmicro SIMになってて、micro SIMの上にSDカードを差すところがある。
2016-02-12_142551000_9E7C5_iOS.jpg


白いUSBケーブル!
2016-02-12_142923000_65E73_iOS.jpg


IIJmio、OCN、BIGLOBE、DTI、so-net、umobile、nifty、plala、DMM mobile、楽天モバイル、mioneなどひと通り揃ってるので契約してるものを選べばすぐ4Gにつながった。
Screenshot_2016-02-13-00-30-04.png


ディスプレイの「明るさ自動調整ON」は明るすぎて目が痛いので手動調整。このあたりiPhoneとかNexus、Xperiaは優秀なんだよなー。
Screenshot_2016-02-13-01-06-28.png


テザリングもすんなりできた。中途半端なモバイルルーターを持つよりこっちのほうがいいかも。
Screenshot_2016-02-12-21-06-33.png


深夜1時くらいの4G速度はこんな感じ。つかみはOK!
Screenshot_2016-02-13-01-07-50.png



2,バッテリー持ちは?
性能やら操作感の前にバッテリーの話。スペックみればミドルレンジあたりってのはなんとなくわかるわけで。気になるのは4000mAhのバッテリーが一体どのくらい持つのか。

というわけで最初からお話しましょう。まず上の画像にあるとおり電源ONした時点で62%あり、そこから初期設定やら各アプリDLやら軽く動作確認を4時間くらい?したところ、残りバッテリーは30%!(32%消費)

ほとんどスリープにすることなく触ってたのでだいぶ持つなーという印象。ちなみにNexus5ちゃんを同じように使ったら2時間もしないうちにスッカラカンになるレベル。寝る前にもうちょいいじって28%、6時間後に起きたら残り27%!さて充電してみよう。

■2/13
09:10 27% 充電開始
10:20 54%
11:10 72%
12:10 89%
12:50 100% 充電完了

満充電まで3時間40分!モバイルバッテリーやパソコンのUSBからではなく、コンセントにつなぎますた。ちなみに急速充電ケーブルでも付属ケーブルでもなく、ズルトラのUSBケーブルで充電。いわゆる普通のUSBケーブル。

その間ちょいと設定いじったりGoogle musicをかけたりしたけど、4時間近くかかるなんて。次回から寝てる間に充電することにしよう。それか急速充電ケーブル買ってみるかな。

これ買ったからあとで試そう。
usb充電器 RAVPower 24W 2ポート iPhone iPad スマホ タブレット モバイルバッテリー 等対応 ac アダプタ 急速充電 チャージャー (ホワイト)


100%になったところで今度はどのくらい持つのか実験。明るさは上の画像にあるように自動調整ではなく暗めに。位置情報は「バッテリー節約」モード。ディスプレイのスリープ時間は「1分経過後」に設定。

左が確認した時間、右がそのときのバッテリー残量。「音楽垂れ流し」と書いてあるところはその間ずっと再生、「音楽」となってるところはちょいちょい流してあとはスリープ。

■2/13
13:10 100%
音楽(素)/設定いじり/クラクラ資源回収/スリープ
15:10 98%
音楽(素)/web/スリープ
18:20 94%
Amazonプライム動画1本DL/web/クラクラ資源回収/スリープ
22:00 87%
Google Play Store/音楽垂れ流し(イヤホン)/設定いじり
■2/14
24:00 79%
設定いじり/音楽(bluetooth)/クラクラ資源回収/スリープ
25:10 78%
音楽垂れ流し(bluetooth)
26:48 73%

※2/14 2:50
そろそろ寝よう。ということで起動してたアプリを消してスリープに。起きたら続きを。

起床後、LINEニュース/Gmail/スリープ
10:00 69%
音楽(素)/スリープ
12:00 66%
Amazonプライム動画「RUSH」2時間2分(ストリーミング再生)/終了後スリープ
※参考
音量は中でストリーミング再生。DL再生の場合だとバッテリー消費はもっと少なめ。
iPhone5c 88% → 47% (41%消費)
priori3s 66% → 48% (18%消費)

15:50 48%
ニュース/Gmail/スリープ
22:30 41%
音楽(イヤホン)/スリープ
■2/15
00:50 38%

残り10%くらいになるまで粘ってみたいのでこのまま充電せずに寝ます。続きはまた。

起床後、ニュース/天気予報/LINE/Gmail/クラクラ資源回収/スリープ
09:00 31%
Amazonプライム動画40分/音楽(bluetooth)/スリープ
11:00 21%
LINE/Gmail/web
14:00 16%

そろそろ実験終了。お疲れ様でした。

14:00 充電開始(16%)
16:40 充電完了(100%)

急速充電 チャージャー を使ったら2時間40分で100%充電!



3,使用感は?ゲームは?

【デザイン】
とてもいい。カメラの出っ張りもないし、手触りは最高だし。iPhone5c よりよっぽど高級感あると思う。裏蓋にストラップホールの穴を開ける予定だけど。

【携帯性】
Nexus5:130g
iPhone5/5s:112g
iPhone5c:132g
Priori3S:160g

なのでちょい重い。といってもNexus5やiPhoneにカバーつけたら同じくらい。ちなみにPriori3Sの裏蓋にストラップホールの穴を開け(ry

【ボタン操作】
iPhoneやNexus5、ズルトラに比べるとワンテンポ遅れるかな。特に気にならないけど押した瞬間に反応するほど敏感ではない。

【文字変換】
Google日本語入力が最初から入ってるので問題なし。

【レスポンス】
iPhone5/5cやNexus5、ズルトラに比べるとワンテンポ遅い、または引っかかりを感じる。といってもiPhone5/5cも結構遅いのでアプリによっては同じくらいかも。その代わりiPhoneはぬるぬる動く、Priori3Sはぬるぬるではない。iPhone6s、Nexus6P、XPERIA Z5 Premiumあたりを使ってる人だと「おっそ!」って思う確率98%かな。

※追記
上下スクロールは特に問題ないけど、左右スワイプはちょっといまいち。iPhoneやNexusと同じ感覚でやると反応しないのでゆっくり動かす感じで。また、写真やwebサイトのピンチイン・ピンチアウトに関してはまずまずといったところ。ぬるぬるではなく、ガクガクする。

【メニュー】
Android5.1なのでそんな感じ。Nexus5をAndroid6.0にしてたけど操作的にはあまり変わらない。余計なアプリはほぼないので素のAndroidに近い。

【画面表示】
もっと粗くて雑かと思ってたけどとてもキレイで素晴らしい。Nexus5よりいいんじゃないか。設定→ディスプレイ→MiraVisionから「ピクチャーモード」と「ダイナミックコントラスト」を変更できる。ダイナミックコントラストをONにすると、Amazonプライム動画が捗る。もちろんyoutubeもプライム動画も再生中にカクカクすることは一切なく、快適そのもの。

【音質】
IIJmioの通話もLINE電話も特に問題なし。というか通話はほとんどしない。

音楽について。主にGoogle Play Music、youtube、Amazonプライム動画。まず初期設定のままだとクソレベル。高音はカシャカシャ金属っぽいし、低音はスカスカだし聴くに堪えない。しかし設定→音と通知→音声強化をいじるとグッと良くなる。キャプチャつき解説は別記事でやるとして、特に「BesSurround」をONにするとガラッと変わる。それとPlay Musicの設定でイコライザー調整をしてあげるとさらに良くなる。iPhone5/5cよりもメリハリがでていい感じになった気がする。

ただ1つ問題があって、BluetoothだとONにしてから繋がるまでに時間がかかるのと、ちょいちょい音飛びする。これはPriori3SだけじゃなくてNexus5の時もそうだったのでOSとの相性かな。有線イヤホンの方がいいかも。ちなみにiPhone5/5cだと音飛びはしないし、速攻で繋がる。

※追記
スピーカーだとガチャガチャ音がするし、位置が背面にあるので持ち方によっては手でスピーカー口をふさいでしまう。そのため、極力イヤホンで聴いた方がいいかと。

【バッテリー】
上を参考に。購入したてなので電池も元気だけど、半年後にどうなってるか。

【カメラ】
画質は十分かと。8Mも必要ないので5Mに設定。Nexus5はシャッターを押してから次にいくまでもっさりしてたけどPriori3Sはサクサクしてて快適。この反応はiPhoneと似てる。もっとひどいと思ってただけにちょっと感動。

【発熱】
音楽(Play Music)を2時間くらい連続再生しても冷たい。クラクラを5~7分くらいやってても冷たい。chromeでweb閲覧を10分くらいしてても冷たい。そもそも熱を持つようなことをしないだけ!?

【ゲーム】
やめたほうがいいかと。クラクラ(クラッシュオブクラン)で自分の村の資源回収をするくらいでももっさりする。クラン対戦はしばらくやってないのでわからないけど思い通りに動かすのはキツイと思う。ましてアクション性の高いゲームなんてやったらストレスMAXのはず。

【保証】
「PREMIUM 2年補償」というのがあったかな。そもそも加入する気が全くないので内容覚えてないけど、端末自体に1年保証がついてるので何かあったらそれで殴りこみにいけばOK!アップルケアすら入らないのでこんなん不要。

iPhone5も5cもNexus5もズルトラもほとんど傷なんてないっすわ。ストラップやバンカーリングをつけとけば落とすこともないし。

【まとめ】
こんな人にはGOOD!
・スマホ初心者(→17000円でこれだけ動けば十分)
・ゲームをほとんどしないライトユーザー(→ワンテンポ遅いけどストレスではない)
・頻繁に充電するのが嫌な人(→スリープ時間が多ければ3日持ちそう)
・サブとして持ちたい(→テザリング専用機にしてもいいかも)

逆にこんな人はやめたほうがいい!
・ぬるぬるサクサク動かしたい(→10万近い機種にしよう)
・ゲームをバリバリやる(→ハイスペック機種にしよう)
・ケースを選びたい(→iPhoneにしよう)

Amazonリンク
フリーテル SIMフリースマートフォン「Priori3S LTE」パールホワイト FTJ152B-PRIORI3S-WH
関連記事
スポンサーサイト

Nexus5 から iPhone5c に乗り換えた後、2週間後にiPhone6にした話

■前回の記事
Nexus5 から iPhone5c に乗り換えた

あれからわずか2週間で、iPhone6 に変更。iPhone5c はダメだった。あわない。


■ダメだったポイントその1:動きがもっさりする
iPhone5とスペックは同じはずだけどなんだか動きが悪い。LINEの切り替えやら読み込みも遅い。iPhone5の時は特に気にならなかったけど。もしかしたらNexus5がサクサクすぎてiPhoneに戻ったら遅く感じたのかも。

クラクラやクラロワ(共にゲーム)は問題ないんだけど、ニュースアプリとかchromeがもっさりしてあかん。

■ダメだったポイントその2:ボタンを押してるのに押せてない
設定などの戻るボタンやプライム動画の終了ボタン(左上にでるやつ)を押してるのに反応がなく何度も押すハメに。タッチの不具合ではない感じだけど思い通りに動かない。

5インチのNexus5から4インチになったから押しにくくなったのかもと思ったけど、iPhone5でプライム動画をみてたときは特に気にならなかったのでなんだろう。

■ダメだったポイントその3:ICカードが入るケースが少ない
iPhone5/5s とは形が違うので 5c専用ケースが必要。もともと数が少ない上、手帳型ではないICカードが入るケースがほぼなかった。唯一あったものは単色の超安っぽいやつ。

スマホにかっこよさは求めてないけどおもちゃ感が半端ない。iPhone5c がそういうコンセプトだから仕方ないかも。



サイズ感は悪くないだけに残念だったけど、同じ4インチでもiPhone5/5sとは別物だった。

というわけでiPhone6の64GBを購入。上の3つの問題も解消され、快適快適。Nexus5と違って待機中のバッテリー持ちがとてもいい。使えばそれなりに減るけど、ガソリンダダ漏れのNexus5よりずっと安心。

ただ、今までNexus5を使ってきて今も ズルトラ(Xperia Zultra) を使ってる身としては、OSはAndroidの方が使いやすいと思う。ウィジェットが置けず、アイコンの配置も自由にできないiOSは今となっては古臭い。
関連記事

Nexus5 から iPhone5c に乗り換えた

しばらくメイン端末として使ってきたNexus5 (Ymobile)だけど、1年4ヶ月経ったところでMNPすることに。

■キャリア
ワイモバイル(1GBプラン)からIIJmio(音声つきプラン)に変更
■月額
3220円から1677円+通話料へ
■端末
Nexus5 から iPhone5c へ

■Nexusを手放した理由その1
バッテリー持ちが悪すぎた。

Nexus5は名機だと思う。バッテリー持ちが悪くなければ。
サクサク動くしサイズもちょうどいい。バッテリー持ちが悪くなければ。
余計なアプリも入ってないし素のAndroidだし。バッテリー持ちが悪くなければ。
2016年2月現在でもまだまだ現役で使える性能。バッテリー持ちが悪くなければ。

しかしメイン端末として常に持ち歩くにはバッテリー持ちが悪すぎた。1日持たない。使ってないのに結構減る、使うと尋常じゃないほど減っていく。アメ車のSUVか!っていうほどバッテリー垂れ流し。残りバッテリーが気になって使用頻度を減らすほど(それはそれでいいかもしれないが)。

■Nexusを手放した理由その2
Amazonプライム動画を快適に観たい。

当時、Nexus5をメイン、iPhone5をサブで持ち歩いてて、iPhone5で事前にDLしておいたAmazonプライム動画をみてた。4インチとはいえ、キレイだし、1時間観てもバッテリーの減りは10%程度と優秀(ストリーミングだともっと減る)。それならdocomo版のiPhone5cでいいか!と考えた。

iPhone5シリーズの解像度は 1136 x 640 なのでプライム動画をみるとこの画質。
※プライム動画のDL設定は「中」
iphone5c1.png


移動中に観るには十分すぎる画質。「中」なら容量もさほどとらないし、バッテリーの減りも少なめ。
iphone5c.png


一方、Nexus5の解像度は 1920 x 1080 なので同じ「中」」設定で見るとこうなる。
zultra_Screenshot_2016-02-14-11-48-50.png


だいぶ粗い。もちろん画質を「高」にすればキレイになるけど、容量が増えるしバッテリー消費も増える。ただでさえ消費の激しいNexus5なので(ry
ちなみにこの画質の違いはズルトラなどのフルHD端末でも同じくらいボヤける。これが解像度の差。
zultra_Screenshot_2016-02-14-11-45-06.png


最近、移動中はプライム動画を観ることが多いので、フルHDの Nexus5X やさらに高解像度の Nexus6P ではなく、あえてiPhone5cという選択を。
今までNexus5とiPhone5の二台持ちだったけど、これならiPhone5cを一台持てば解決!な気がした。AndroidとiOSにこだわりはなく、どっちでもいいし。

というわけで程度のいいdocomo版iPhone5c(32GB)を購入し、IIJmioの音声つきSIMカードをさせばあっという間にMNP完了。今まで使ってたiPhone5とデータを同期させればすぐだった。

iPhone5と5cのバッテリー持ちはだいたい同じなので1日は余裕で持つ。さらにプライム動画も観られるし、一台で完結やーん!と思っていたら意外な落とし穴が待っていたのだった。
関連記事
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。