ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

Mpow® Swift Bluetooth 4.0 ワイヤレスステレオヘッドセットイヤフォン購入

5/9に購入。

開封後はこんな感じ。
150528.jpg

3週間使った感想を簡単にいうと

・音はまあまあ、しょぼいといえばしょぼいけどワイヤレスなら十分だと思う
・ワイヤレスは楽ちん
・バッテリーは結構もつ(1日1時間くらいの使用で週に1~2回の充電)
・微妙にコードが長い(後頭部で遊んでる)

これがイヤホン本体。


PCにBluetoothアダプタつけたらPCからでも聴けるのかと思ったけどダメだった。PC側で認識しない(Win7)。


今持ってるイヤホン・ヘッドホンは以下なので後日比較します。

・800円のイヤホン
・7500円のイヤホン
・ワイヤレスヘッドホン(ロジクールH600)
・ワイヤレスイヤホン(今回買ったやつ)
関連記事
スポンサーサイト

リベルタッチをお掃除!メンテ

裏のネジを2つ外したらあとはパカっと開く。ちなみにRealforceはネジ不要なのでメンテ性はRealforceの方が優れてますな。

そんなに汚くなかったけど1つずつキートップを外してお掃除。あとは元通りはめていくだけ。
1505262.jpg


EIZOの2736Wと同じ色だからなかなか素敵。
150526.jpg

キーボードって一般的に黒だけど白もいいと思う。「白は汚れが目立つから」って意見もわかるんだけど、実際そんなに汚れないし、黒の方がホコリとか目立つからね~。

あとはリベルタッチでもRealforceでもいいんだけど無線版を出してほしい!2万円以下でお願いします。
関連記事

Nexus5をお財布ケータイにしよう計画

iPhone5のときも同じケース買ってお財布ケータイにしてたけど、このたびNexus5ちゃんもやりました。表面がツルツルなのがちょっと嫌だけどまあしょうがない。マット仕様だと120点満点なんだけどな。

SuicaやPASMOを入れておけば改札やコンビニでさっと出せて楽ちん。財布不要。


落下防止にこれも購入。いやーこれもいいね。落とす心配もないしスタンドになるのも地味に便利。




スペック怪物らしいZenfone2やNexus6が気になってたけどひとまずNexus5の最終形態になった感じ。

Zenfone2は熱とバッテリー持ちに不安あり。4GBモデルじゃなくて2GBでも十分な気がする。様子見。

Nexus6はまだ高いな。相変わらずSDカードが使えないし75000円を出すほどではない気がする。手帳タイプではないICカードが入るケースがでてきたらちょっと心が動くけど。

いずれにしても各社とも5インチ以上のスマホを出す際は、ストラップホールをつけてほしい。落とすって。
関連記事

Nexus7の薄型ケースを購入!自動スリープ最高

写真はのちほど。
薄さ、自動ON/OFF、スタンド機能、デザインなど全て素敵。
もっと早く買っておけばよかった。


関連記事

省電力CPUは嫌い(vaio pro13)

vaio pro13を半年ちょっと使った感想。サブPCとして活躍中。

スペックを振り返ると
Core i7-4500U(2コア)
メモリ8GB
SSD128GB

デスクトップのcore i7と比べてはいけません。別物です。youtubeのHD画質を再生するとファンがウーウー唸ります。結構うるさい。

ちょっと負荷をかけるとこうなので、動画編集は厳しいでございます。「動画編集するならcore i7を選びましょう」といってる記事もありますが、正直キツイです。省電力CPUならcore i5でもi7でもたぶん同じ。どのみちうるさい。処理能力(速度)はほとんど変わらない。

もうvaio proシリーズの生産は終わってるけどもし買うならこんな感じがおすすめ。

Core i5
2コアのi7(省電力)を選ぶメリットが感じられないので。

メモリ8GB
4GBでもいけるけど余裕をもって。

SSD256GB
128GBだと外付けHDDが必要になるので余裕をもって。

写真を交えたレビューはまた今度。
関連記事
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。