ブログパーツ

使ってナンボの継続レビュー

購入してから1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の使い勝手をメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

ページビュー至上主義にモノ申す?

今さらかよっていう話。
ページビュー至上主義にモノ申す! | インタビュー | 東洋経済オンライン

意味もなくページを分割するんじゃねーよ(2012/11/06)
関連記事
スポンサーサイト

LOGICOOL スピーカーシステム Z623レビュー

音にそこまでこだわりはないのだよ。もちろんイイに越したことはないけど。

スピーカーは最初これを使っていた。確か7年前?に6500円くらいで買ったやつ。
Amazon.co.jp: REAL MULTIMEDIA Hi-Fi RW-5500 2.1chサブウーファーシステム RW-5500: 家電・カメラ
メーカー型番 : RW-5500
サイズ : ウーハー部 160(W)×310(D)×270(H)mm スピーカー部 110(W)×127(D)×178(H)mm
総合出力50W(ウーハー5.25インチ・30W/スピーカー2.5インチ・10W×2)
重量 : 約6.3kg(本体のみ)
周波数特性 : 20Hz~20KHz
インピーダンス : 4オーム
付属品 : 両端3.5mmステレオミニプラグコード RCAプラグ(赤・白)⇔3.5mmステレオミニプラグコード 各1本
電源 : 100V 50/60Hz
消費電力 : 80W

ウーハーがあるのでサイズは大きめ。「ザッザッ」という雑音がたまになるけど結構気に入っていた。高音も低音もよくでるし。ただ月日が経って片方のスピーカーから音が出ないことがあった。

その後しばらくノートに移行してたので外部スピーカーは使ってなかった。ノートにスピーカーをつけるのは何か違うと思ってね。

んで再びデスクトップにしたので↑のスピーカーをつけた。

音いいやん!!ノート内蔵とは違うのだよ。

しかし接触がよろしくないのでガーガー異音がすると結構汚れが目立つ…。さらにサイズがあるのでちょっと邪魔。もう少しコンパクトにしたい。

そこでこれを買った。まさかの1000円。レビューにあるように評価は高い。
LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW
仕様:2ch USBスピーカー
入力端子:3.5mmステレオミニジャック x1
出力:0.6W+0.6W
外形寸法・重量:(幅)88mm x (奥行)90mm x (高)110mm / 248g
電源:USB

ラジオを聴いたり小さく音楽を流す程度なら問題なし。低音はほぼでないけど高音は綺麗に抜ける。しかーし。ある程度音量をあげて映画を見ると迫力に欠ける…。せっかくのデスクトップ大画面なのに盛り上がらない…。

やはりある程度のサイズが必要なのか…。

Z120BWの高評価は「1000円程度のUSB接続にしては」という前提がつく。当たり前だけど。そりゃウーハーついてるのと比べたらあかんよ。で、新しいスピーカーを探す。周辺機器でお世話になってるロジクール様でいいかな。

Z523がいいかなーと目をつける(当時7000円)。Z623は8100円。プラス1000円だったら上位モデルの方がいいなーと。しかもZ523のレビューを見ると「音がこもってる」というのが多かったし。

でZ623をポチったわけですよ。
LOGICOOL スピーカーシステム Z623
スピーカー:2.1chアンプ出力(定格)
サテライト:35W×2・サブウーファー:130W再生周波数特性:35Hz~20000Hz入力端子:3.5mmステレオミニプラグ、2chステレオRCAピンジャック、3.5mmステレオミニジャック(外部入力)出力端子:3.5mmステレオミニジャック(ヘッドホン用)電源:AC100(50/60Hz)消費電力:-外形寸法…・サテライト:(幅)116×(高さ)195×(奥行き)135mm・サブウーファー:(幅)303×(高さ)282×(奥行き)264mm質量:合計8.2Kg

確かにウーハーはデカイ。が、最初に使っていたRW-5500も相当デカかったので特に問題なし。THX認定となっているが本当かね。早速音を出してみる。

うーん、若干音がこもってるかな。もう少し慣らしが必要?!というか小さい音だと普通のスピーカーですわ。そこでボリュームをあげてみる。

ドーン!!

あれだ、サイズやらWがでかいものを買ったら音量をあげろと!(常識の範囲内で)
スポーツカーを買ったらアクセルを踏めと!(常識の範囲内で)
そういうことなんだよ!

ある程度音量をあげたらすごい迫力。今まで聞こえなかった音がきこえるぜ。心臓に響く。映画館にいった感じ、といったら言い過ぎだけど近いかな。

残念ながら繊細ではないです。ゲームとか映画とかノリのいい曲とかそういう場面で真価を発揮するスピーカー。

音量をあげろと!(近所に怒られない範囲で)

予算1万円以内で探すならいい選択だと思う。


■余談(他にあがった候補1)
ONKYO WAVIO アンプ内蔵スピーカー 15W+15W ブラック GX-D90(B)
評価も高いしかなり気になる。ただ2000円予算オーバー。車にしてもオーディオにしても上を見たらキリがないので予算を決めてる。今回は1万円以内で。

一応ほしい物リストには入れてあるんだけどね。シリーズがあって↓な感じらしい。

■GX-70HD(B):13000円
低音ですぎ
■GX-D90(B):12000円
バランスいい
■GX-100HD(B):22000円
1ランク上

■余談(他にあがった候補2)
FOSTEX パーソナル・アクティブスピーカー・システム PM0.3(B)

予算ギリギリ。何かで金賞をとったらしく評価も高い。ただサイズが小さいのでガンガンならして映画を見たい人には微妙?

==
2.1chスピーカーのような迫力の重低音は期待できません。
音(特に低音)の力強さや広がりにはどうしてもサイズ的な限界がありますので、スピーカーをかなり体の近くに置くようなデスクトップオーディオ向けの製品ですね。
==

静かな音楽を聴く人にはいいかも。ハイブリッド車的な?(別に車に例えなくていいし)
関連記事

Kindle Paperwhite(ニューモデル)

これまでNexus7のKindleアプリで読んでたけど、若干目がチカチカするので買ってみた。

これはいいね!素晴らしい。Nexus7が290gでKindleが206gなんだけど、結構違う。特に片手で持つのですごい軽い。ちなみにカバーはつけてない。専用カバーつけるとNexus7くらいの重量になるので不要。

本体も画面も指紋がベタベタつかない仕様だし電源OFFにしたときの画面カッコイイ(持ってる人にしかわからない)。

Wi-Fi版で十分、どのみちCPUはウンコなので3G回線でDLとか考えないほうがいいと思う。前作Kindleは動きがもっさりしてたので敬遠したけど、ニューモデルは割りとさくさくしてて不満は特に無し。さすがにタブレットみたいには動かないけど。
充電も2週間くらいは余裕で持つ(平均して1日90分くらい使用)。どのみち週1で充電するけど。

Kindle Paperwhite(ニューモデル)

Amazonで買った本を読むのに最適。というかそれ以外はできないといってもいいくらい。自炊したPDFを入れたけどこれがなんと超読みにくい!

文字が小さいしかすれてる。全然見られない!ってわけじゃないけど読みたくない。ただこれはKindleにかぎらずNexus7でも読みづらい…。チューニングが必要なのか?!

いずれにしても自炊したデータって結構容量があるので、Kindleの4GBではきつい。なので個人的な使い方としてはこういう感じ。

■iPhone5(日々携帯)
連絡、ちょっとした閲覧・確認

■Kindle(普段持ち運ぶ)
Amazonで買った本を読むのみ

■Nexus7(旅行とかに持ってく→iPhoneからテザリング)
メール、ニュース、SNS、自炊データの閲覧
普段は家でお留守番

■デスクトップPC
あらゆる作業、動画、データ管理

■ノートPC
冬眠中…(漫画を読むのに使おうか)
関連記事
[ 2013/11/12 ] kindle paperwhite | CM(0)

アイシュレッド II 00-5612 ホワイト×ブラック SHR-288レビュー

これ超便利!安いし、コンパクトで場所も取らない。

アイシュレッド II 00-5612 ホワイト×ブラック SHR-288

ただちょっと音がうるさいので静かな方がよければこっちかな。
コクヨS&T 超静音 パーソナル シュレッダー RELISH A4を折らずに5枚まで同時細断 8リットル スノーホワイト KPS-X80W
関連記事

SONY ウォークマン Wシリーズ ヘッドホン一体型 W273 NWD-W273

今までiPhoneにイヤホンつけてたんだけど面倒だなーと思ってこれにした。取り回しが楽でいいね!普段の移動に使うだけなので防水はいらね。

音はどうだろう。低音はほぼないけどちゃんと聞ける。そこまで音にこだわりはないのでこれで十分かと。

ただ充電がもたない。「電池持続時間 : 音楽再生時 約8時間(MP3)」になってるけどそんなに持たないぞ?4時間くらいだと思う。スマホを充電するときに一緒に充電するからいいけどさ。

ドラッグ&ドロップでファイルを転送できるから楽ちん。

SONY ウォークマン Wシリーズ ヘッドホン一体型 W273 ホワイト NWD-W273/W
関連記事
ブログ内検索
過去の記事
人気記事
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。